imdkm

最新のブログ記事

2024.07.05 EIRI「Homie/Cide」(お仕事報告)

2024.07.04 GitHub Pagesでサイトを運用してみる。

2024.07.02 test


誰なのか

imdkm いみぢくも

ライター。ティーンエイジャーの頃からダンス・ミュージックに親しみ、自らビートメイクもたしなんできた経験をいかしつつ、ひろくポピュラー・ミュージックについて執筆する。単著に『リズムから考えるJ-POP史』(blueprint、2019年)。

ライターとしてはミュージシャンへのインタビューや作品レビュー、イベントレポート、書評などを執筆するほか、リモートで可能な範囲の編集業務補佐、講演やインタビュー等のテープ起こし、英日翻訳なども請け負っております。info[at]imdkm.com ([at] を @ に)までご相談ください。

これまでの主なお仕事

単著『リズムから考えるJ-POP史』(blueprint, 2019)

V.A.『冨田ラボ / 冨田恵一 WORKS BEST 2 ~beautiful songs to remember~』楽曲解説

などなど……

きまぐれにピックアップ(2024年7月)

2024.02.22 ただ「音楽のために集まれる」場所の意味。ニア・アーカイヴスが語る、ジャングルが打ち鳴らす可能性 | CINRA

2023.06.30 ジュリアス・イーストマンというブラッククィアの作曲家。歴史に消えかけたその音楽、キャリアを紐解く | CINRA

2022.11.02 AIがもたらす音楽の未来は? ザ・ビートルズ『Revolver』を生まれ変わらせた音源分離技術から考える | CINRA

2022.07.13 石若駿とAIの共演が生み出した、“即興演奏を解体&再構築する”特殊な音楽体験 『Echoes for unknown egos――発現しあう響きたち』を観て|Real Sound|リアルサウンド テック

2022.04.08 D.O.I.の語るリル・ナズ・Xのサウンドの革新性。曰く「未来的」で「パラダイムシフト級」 | EYESCREAM

詳しくはこれまでのお仕事から。